コラムトップ

最近は多少曲がってもいいのでバランスを保てる範囲でフルスイングをしています。
先日のラウンドでこれは?と思ったことがあるので考えてみたいです。

今まではプロV1Xやスリクソンなどの高級なボールを使いうことが多いのですがスコアもつけずに
練習がてらに林に打ち込んで消えることを気にせずにドライバー振り回してるのでゴルフバックに入っていた。

カチカチのツーピースボール、一般的には安く表面も固めで打ってもボールがへこむ感じもなく石でも打っているように感じるディスタンス系一辺倒のボールで打ってみました。

明らかに少し飛んでいるように思いました。
いつもこの辺りと思い以上の場所に何度かあります。
自分は力があり打ち込む度合いも多いのでバックスピンが多めで振れば振るほど打つだしの弾道は高くなりバックスピンも増える傾向があります。力のある人はこの球筋の方は多いものです。

このディスタンス系一辺倒のボールは強く振っても弾道は中弾道で低スピンで前進力が上に逃げないのかランも出ているようです。打感も悪いし2打目のアイアンも感触は良いとは言えないが飛んでるのは無視できない。

本来低スピン系のプロV1Xで吹くのはスイングが悪いのは事実、
しかしそう簡単にスイングは変わらない・・・。
なので当分はディスタンス系一辺倒のボールでラウンドしてみようと思います。
自分のような傾向がある方は試してみてはいかがですか?

もちろんスイングも良くする努力もしていきます。

ゴルフ講座

編集部コラム