コラムトップ

先日、初めて行ったゴルフ場、そこには練習場がなくラウンド前にボールを打つ場所がありませんでした、全く無いのかと聞いてみましたら一般家庭の庭にあるような鳥かごはあるとのこと・・・。
ほとんど誰も使ってないのかさびれた雰囲気でマットは薄っぺらになって固くて手首を痛めそうな状態、
ボールはディンプルすらなくなってるほど擦り切れたボールが・・・・。

全く打たないよりはましと思いウェッジでウォーミングアップしてドライバーまで打ちました。しかし今日の球筋などは全くわかるっこともないままラウンドが始まりました。

比較的リーズナブルな値段のコースでしたがさすがに予想通り最初の数ホールは調子も上がらない結果になりました。

もちろんこのゴルフ場も会員も募集していますがこのコースの会員になってもゴルフが上達するのか疑問が出てしまいます。ラウンド前後の練習環境は重要です。

芝から直接打てないまでもドライバーまで打てる練習場。30ヤード程度はピッチやバンカーができるる練習グリーン。手入れのされたパッティンググリーンは必要最低限と考えます。
パッティンググリーンは理想ではカップを切って欲しいです。

近年不況もあってラウンド代は安くなって厳しい状況ですがこれでは会員や友の会の入会どころかリピートすらしたくないと思います。
もちろんゴルフに対するスタンスや価値観はありますが削って良いところと悪いところがあるので頑張って改善してほしいところです。
この時期には枯れ葉もおおいですが朝一でティーグラウンドやグリーン周り付近だけでも綺麗に掃除してもらえるとラウンドしていても気分の良いものです。

ゴルフ講座

編集部コラム