コラムトップ

春になってゴルフクラブも新作が各社出揃った感じですね。

ショップには沢山の新製品が並んでいて今期はどのようなアイデアや技術革新や新素材がでたのか見ているだけでも楽しいものです。

さて、新しいクラブを買っても慣れるまでには時間も掛かりますしある程度練習場でボールを打つ必要があります。ラウンドで意図したショットを打てるにはなかなか大変なことです。

経験的なものですがアイアンをセットで買ったとしたらPW、8Iぐらいはパターマットの側において置きパターの練習の際にチップも合わせて打つことによってスイートの場所や感触がやった分だけ増えていきますので部屋の中に置いておくことが大事です。

また、5アイアン辺りをテレビを見ている最中など手に握っておくことも大事です、新しいクラブは微妙にグリップの太さや感触も違いますしヘッド形状もわずかに変わっているだけでも違和感は感じるものです、座ってテレビを見ながらでもクラブを握ったり軽くワッグルをしているだけでも馴染んできます。

立ってスイングを部屋の中でするときは相当短く持つことは大事です、天井のライトを割ってしまいます。

ドライバーなどFWなども可能な限り部屋に置いておくことも大事です、ボールを手に取ってヘッドにコンコン当ててみるのもいいものです。

しかしながら最終的にはどれだけ芝の上からボールを打つかに比例しますのでチップやピッチのできるゴルフ場でのラウンドの日は早めに行って打つことです、理想はラウンド後も打つことです。

ゴルフ講座

編集部コラム