コラムトップ

先日、ゴルフ場でデニム素材のすこし今風のパンツ姿の若い男性にスタッフがドレスコードについて注意を受けていた。その男性はロッカーで少し不満そうに仲間に今時ドレスコードなんて、作業着の時代のシーパンと同じ扱いなんてゴルフ場は時代錯誤だと文句を言っていた。

注意されてとりあえず言い返したい気持ちは解らなくもないが、ゴルフ場にはそれぞれメンバーがいて規約であったりルールが存在する。それが良いか悪いかの問題ではなく、ビジターとしてそこに来る以上倶楽部のルールに従うことは最低限のマナーであると感じます。

よく言われることではありますが、短パンやハイソックス、エリのないシャツ、下着?と判断されるようなインナーなどさすがに時代に合ってないものもある様な気もします。
倶楽部側も実質的にファッション的、素材、機能にあわせて規則も変えていった方が良いかなとも感じます。

この件では一番大事なことは他人に迷惑を掛けない、不快に思わせないというのが前提だと思います。

自分が良くても他人がどうかと思うような服装、態度を控えることが重要です。
特に世代が違えば価値観も大きく違いますが、時代遅れとか若者文化とかでくくることはできません。
ゴルフ場に来ている人が紳士、淑女として相応しいかどうかが大事です。

ゴルフ講座

編集部コラム